やっちー(・ω・)の頭の中。

愛と幸せをおすそわけします。

一人じゃないことに気がつくと無敵になれる。

どうもやっちーです。(・ω・)



エネルギーマスタープログラム二日目。



「ゴッソリ」して「ザーッ」する日。(・∀・)



・・・体感した人なら通じるはず(笑)




北海道産の生乳100パーセントの濃厚ソフトクリーム並みに濃厚で、濃密な一日を通して、私自身もすごく解放された感じ、癒された感じがしました。


この空間にいるだけでも癒されるって、どれだけすごいのエネルギーマスター(´⊙ω⊙`)



今まで何度もエネマスのワークをやってるけれど、やっぱりあのエネルギーの高い空気の中でワークをやると、効果が全然違うってことが今日わかりました。

あの空気の中でやるってことが大事(・ω・´)


そもそも本気度が違いますからね。






そして私は今日、久しぶりに感情がブワッとわいてきました。


今日出てきたのは「恐怖」



昔から、仕事やプライベートで、私のダメな部分を指摘されると、なぜか泣きそうになるぐらい追い詰められて、自己嫌悪になるのです。(´・ω・)

別に怒られているわけじゃないのに、むしろ私のために指摘をしてくれているだけなのに、何でこんなに泣きたくなるのか・・・。自己嫌悪に陥るのか・・・。


今回はそこにフォーカスしてワークに入っていきました。



最初にわいてきた恐怖は、父に対する恐怖。


怒られるのが怖い。


ごめんなさい。怒らないで。



なんでそんなにすぐ怒るの?


そんな感情が出てきたのです。



今ブログを書いていて思い出したけど、父は昔から声が大きくて、別に怒ってもないのに怒っているように聞こえたんですよね。

今振り返ると、それに対する恐怖だったのかも。



そして次に出てきたのが、中学の時の恐怖。


クラスの悪ガキに、カーテン裏から私に向けて中指をたてられたのがすごく脳裏に焼き付いていて。

はじめて向けられた殺意に、私はどうしたら良いのかわからなかった。


「何で死ねって言うの?」
「私は望んで生きているのに。」


なんか、すんごい怖かったわぁ。



そこからさらに、ひとりになるのがすごく怖かった。

そんな感情が出てきました。

そして、中学の時にいつも一緒にいた友達の名前が出てきて、「一人にしないで。」「助けて。」と叫んでいました。


そっか。私は、助けてほしかったんだ。

一人が怖くて、助けてほしくて、でも助けてが言えなくて・・・。


だから、必死にしがみつくようにその友達と一緒にいたんだな。


そんなことに気がつきました。




友達はいたはずなのに、潜在意識ちゃんは、私には友達がいないと思っていました。


一人になりたくない、
だから嫌われたくない、
だから、ちょっとした指摘が怖かったんだ。

大好きな人に「嫌われた」と思ったから。

大好きな人が「離れていく」と思ったから。




恐怖の感情を味わったあとに出てきた人は、なんと大好きなとしさん。


しかちゃん。神戸さん。ヴォルテックススタッフの皆さん。

そして、ヴォルテックスを通じて出会ったたくさんの仲間。

浮かんできた人の名前を言葉に出しながら、私はもう一人じゃないことに気がつきました。


一人じゃない。

もうなにも怖くない。

ここが私の居場所。


そう思ったら、もう無敵状態☆


スターを手に入れた無敵マリオ状態☆


私の選択は間違ってはいなかった。


私なら何でもできる。

そんな気持ちがわいてきました。




深く沈んだ意識の中で、みんなが一斉に

「やっちー‼」

と、私の名前を呼んでくれたとき、すっごく嬉しくて嬉しくて、涙が出た。



私はいつも、「みんなに愛と幸せをおすそわけー💖(*´ω`)ドゥフ💖」なんていってるけど、
それはおすそわけっていうより、みんなからもらってる愛をただただみんなに返してるだけなんです。


みんなが愛をたくさんたくさんくれるから、私は毎日パワフルでいられて、だからみんなに愛と幸せをお返しできるのです。




みんな、私を呼んでくれてありがとう💖


私を愛してくれて本当にありがとう💖


みんなほんとに大好きです💖(*´ω`)


みんなからもらった愛は、これからもっともっとお返ししていくので、これからもよろしくお願いします💖(*´ω`)



こうしてまたひとつ、私のセルフイメージが上がったのでした☆(・∀・)(笑)


さーて、明日はどんな奇跡が起こるかなー☆



💖愛と幸せおすそわけ💖
やっちー(・ω・)