やっちー(・ω・)の頭の中。

愛と幸せをおすそわけします。

当たり前っていう才能

どうもやっちーです。(・ω・)



先日の大阪でのセミナーのときのことです。



私がちょっとした工作をいたしまして。



「あったらいいなー」と思ったちょっとしたものを作ったんですけれど、それがなんと周りの人にすごく誉めていただきまして。




嬉しかったんです。



嬉しかったんだけどね、



ただ、紙を三角形に折って文字を書いただけなのに、こんなに喜んでいただけるものなのかと。


こんなもんで



「やっちーお前天才かよ‼‼(゚∀゚*)」



「すごい才能じゃないか‼‼(゚∀゚*)」



と、べた誉めしていただけるのかと。



思ったのです。




私は小さい頃からものを作ったり、絵を描いたり、いわゆる図画工作系が得意だったんですね。

高校のときもね、「コンクールまであと○○日‼」っていうカウントダウンを、順番に作る人を回して色紙とか色ペンとか駆使して作ったりしてたんですね。




つまり、こういうことが



「できて当たり前」



だったんです。



これ、私の中の価値観。←重要



でも、今回いろんな人に、この些細なものをものすごい誉めていただいたことで、一個改めて思い知らされた。




その人の「当たり前」は、素晴らしい「才能」なんだと。




工作が得意な人や、デザインが好きな人にとっては、これぐらいちょろいちょろいー(・∀・)といってあっという間に作ってしまうけど、

苦手な人にとってはそれができる人が「すっげーなお前‼(゚∀゚*)」ってなるわけですね。


そう考えると、
「自分はなんて才能にあふれた素晴らしい人間なんだろう・・・‼」
って自惚れられるし、
「この人は何て素晴らしい才能をもっているんだろう・・・‼」
って他人を尊敬できるような気がしてきません?







自分には才能がないと思い込んでるあなた。



安心してください。それはただの思い込みです。



あなたにとって「できて当たり前」なことは、他の人から見たら「そんなことできちゃうの⁉」って驚かれるようなことだったりします。






・・・ちなみに今、九割自分に言い聞かせてます(笑)





そんな私の才能を活かして、こんなもの作ってみました(・ω・)

f:id:milk814:20170309232131j:plain

というわけで‼明日からはいよいよ宝地図マスターコース24期の第二クール‼(゚∀゚*)


さてさてどんな才能が飛び出すのでしょう⁉

どんな感動ストーリーが見られるのでしょう⁉


ドキドキワクワクで今夜寝れる気がしない‼(゚∀゚*)←


楽しみ楽しみ(*´ω`)

今夜は良い夢見れそうです☆


💖愛と幸せおすそわけ💖
やっちー(・ω・)