やっちー(・ω・)の頭の中。

愛と幸せをおすそわけします。

姫は甘いものとかわいいものがお好き。

どうもやっちーです。(・ω・)





小学生の頃の私。


あの頃は、スカートなんか持ってなくて、来ている服はいつも、ズボンとTシャツ。

「かわいい」からはとても遠いところにいた。


男の子とばっかり遊んでいて、男友達を蹴ったり殴ったりするような乱暴者で、「暴力女」なんてあだ名がついていたぐらい。



でも乙女な心も少しはあって、普通に好きな男の子もいた。



素直になるのが下手くそで、活発なチャキチャキしたキャラを守っていたくて、好きな男の子にもうまくアプローチできなかった。



そんな感じのまま大人になったもんだから、ずっと女性としての自分に自信が持てなかった。



「かわいい」といわれることにすごく抵抗があった。



でも今、時間をかけて、少しずつ、「女性である私」を受け入れ、取り戻しつつある。



最近、同世代の集まるパーティーに顔を出すようになって、より「女性としての自分」に自信が持てるようになってきた。



「かわいい私」「自然な私」を受け入れられるようになってきた。




でもでも。





まだまだ私の中の姫は本領を発揮してないっぽい(笑)



まだまだかわいくなれる。




まだまだ魅力的になれる。




自分の知らない、気づいていない魅力が、まだまだたくさん眠っている。




わたしも。あなたも。




うふふ(*´ω`)



💖愛と幸せおすそわけ💖
やっちー(・ω・)