やっちー(・ω・)の頭の中。

愛と幸せをおすそわけします。

肉体はただの塊でしかない

どうもやっちーです。(・ω・)


昨日は朝四時起きで伊豆へ。



(なお前の日は仕事帰りにボルダリングってきたので腕が筋肉痛)


秋の海潜ってきた(・∀・)
f:id:milk814:20171108091739j:plain


二ヶ月前に群れで泳いでたbaby達が大きくなってて、「お前たち大きくなったなー」とか思いながら潜ってた(・∀・)(笑)



寒くなってくると、海の透明度も増すらしくて、潜るにはめっちゃ良い時期らしい✨
f:id:milk814:20171108091829j:plain


はじめてのドライスーツは苦しいし慣れるまで大変だけど、ジャージ着たまま潜れるから良いよね(・∀・)





海の中って、基本重力関係なくなるから、重いタンク背負ってても重さ感じないし、自分の体重さえも関係なくなってる状態だから、海から上がったときのあのずしっと来る重さが来るんだよね。



で、ボートダイブやったときに終わって上がってきたとき、波に酔ったのか、体に力が入りにくくて頭がボーッとするような、気持ち悪いまではいかないけどだるいというか、なんかそんな感じだったんよね。



海から上がりたくなーい


歩きたくなーい


体重ーい←タンク背負ってるから当然


とか思いながら、船に揺られて港に戻り、片付けしたりしてたんだけど。



なんかこの感覚どっかで味わったことあるような・・・




と思って遡ってみたら、思い出した。




ZEROのあのワークやったあとの感覚だ‼💡∑(゚∀゚)



お母さんのお腹の中(羊水)と海水の成分は似ているらしい。



つまり海の中にいるというのは、お母さんのお腹の中にいるようなもの。



重力、肉体の重さから解放されたこの場所がどんなに居心地が良いか、



この肉体がどんなに窮屈で、重たくて、息苦しいか、



たぶん、細胞レベルで記憶している。



私の魂は自由で快適な世界を求めているから、この肉体という檻の中がきっと窮屈で仕方ないんだと思う。



・・・まぁだからといって死ぬわけにもいかないんだけど(笑)




でも私の魂は、この世を楽しむために、遊びにきているはずだから、せめて檻の中にいても思いっきり楽しめるように、もっと魂が喜ぶようなことたくさんしてあげたいな。



それが、ダイビングやボルダリングみたいなアクティビティだったり、旅行だったり、そして仕事だったりするわけなんだけど。




そんなことをぼんやり考えながら海を眺める昼下がり。
f:id:milk814:20171108091857j:plain


はぁ、至福💖(*´ω`)


💖愛と幸せおすそわけ💖
やっちー(・ω・)