やっちー(・ω・)の頭の中。

あなたの心に愛と光をオトドケします☆

親孝行

どうもやっちーです。(・ω・)



セミナーの中で、ある父と娘の動画を見ることがあるのですが、(あれいつも泣く(;∀; ))

あの動画は本当考えさせられる。



「お父さんはどんなときでも私を見守ってくれてたのに、反抗してお父さんを困らせてばかりでごめんね。」


と思ってる娘と、


「お前はいつも笑顔で元気をくれてたのに、仕事ばかりでなにもしてやれなくてごめんな。」


と思っている父。


娘は、

「これから親孝行するからね。」

っていうんだけど、

父は、

「もう十分親孝行してもらったよ。」

っていう。





もう、泣けるわ。(;∀; )

自分のことじゃん(;∀; )ってすんごい思いながらいつも見てます(笑)




親孝行って、なんなんだろうね。


私はまだ親になったことないから、親の気持ちってわかんないんだけど。



「子供が元気に育ってくれれば十分親孝行だ」って親はいうんだけどさ、


それでも子供としては、親に何かしらの感謝を何らかの形で伝えたいわけよ。



でも気づいた頃には自分はもうすっかり大人で、親は老いてきていて。



してあげたくてもしてあげられないこととかも出てくる。



何が正解なのかはわからない。



だから最後の最期まで「もっとああしてやればよかった、こうしてやればよかった」って、何をやっても思うんだろうなぁ。



なにをしたってそうやって後悔するぐらいなら、親にしてやりたいこと、今のうちにやってかないとなぁって、最近思うのです。




・・・とはいえ、やっぱり父と娘というのは複雑なもので。(笑)



母には色々伝えられるけど、父はやっぱり難しい。


相手が亭主関白の頑固親父なら、なおさらね。(笑)



それでも、少しずつ少しずつ、歩み寄れたら、それでもオッケー。



よしとしよう。(笑)




とか思いながらも、はじめてのおつかいを見ながら「昔はかわいかったのになぁ」とか言われると、「今はかわいくない」と言われてる気がしてイラッと来たりして、「孫ができても絶対抱かせない」とか言っちゃう。(笑)

まだまだ道のりは遠いようです。(-ω-)

💖愛と幸せおすそわけ💖
やっちー(・ω・)