やっちー(・ω・)の頭の中。

愛と幸せをおすそわけします。

二日前に見た夢の話

どうもやっちーです。(・ω・)



二日前、恐い夢を見た。



仕事で大きなミスをする夢。



夢だったけど、それはとてもリアルな感覚で、



ものすごい罪悪感と、涙が出るほどの悔しさで、目が覚めた。






25歳。社会人三年目。



一年ごとに職が変わっている。



そんな私。



世間から見れば、まだ卵から顔を出したばかりのヒナのようなもの。



私はまだまだうんと未熟で、



人間として粗削りで、



卵の殻を脱ぎ捨てきれないまま、



一生懸命羽をばたつかせて、



空を飛ぼうとしている。



そんな生まれたての雛鳥な私。



大空を羽ばたく大人の鳥たちに憧れる、



まだ羽も乾いていないヒナ鳥。



それでも、あの大空を早く飛びたくて、



風を感じて大空を舞うあの快感を早く味わいたくて、



何度も何度も、濡れた羽をばたつかせる。



何度転ぼうとも、何度巣から落ちようとも、



何度カラスに襲われようとも、



それでも負けじともがき続ける。



カラスなんか恐くない。



巣から落ちることなんか恐くない。



今は足を浮かせることさえできなくとも、



いつか羽が乾いて、翼がしっかり成長して、



大空へと飛び立つ日が来るその日に向けて・・・



ヒナ鳥の私は、今日も羽をばたつかせる。



💖愛と幸せおすそわけ💖
やっちー(・ω・)