やっちー(・ω・)の頭の中。

あなたの心に愛と光をオトドケします☆

神が集う島。その2

どうもやっちーです。(・ω・)


神津島二日目。


朝8時、島の放送で起床。


荷物をまとめて宿を出る。


ダイビングの前に、朝のお散歩。



宿のすぐ近くには小さな神社の入り口があった。



物忌奈命神社(ものいみなのみことじんじゃ)。



長い石段を登り、鳥居をくぐったとたん、空気が変わったのを感じた。


清らかで、爽やかな、気持ちのいい感じ。


青々と生い茂った木のトンネルを抜けると、小さな本殿がお目見え。


正面には立派な門のような建物も。
私はどうやら裏から入ったらしい。


神様にご挨拶をしたら、爽やかな風が吹いた。





さてさて次は、朝食を求めてさらにお散歩。




路地の角を曲がったところにひっそりとやっている商店。
入って左側の棚には、出来立てのパン。

素朴な、だけど食欲をそそる香り。

レジに誰もいないところがまた、田舎っぽい。


パンを二つ買い、待ち合わせ場所の通りへと出る。


朝日に照らされた海を眺めながら食べるパンはまた絶品。


水が流れていない川には鯉のぼりが泳いでいる。

昨日よりはまだましだが、風はまだ強い。

そうこうしているうちにダイビングショップのお迎え到着。
目的地までは車で一分。



海はなんとか潜れそう。

でもまだば荒れてるから場所は限られるけどって。

いやいや、潜れるだけラッキー✨
久しぶりだしね。


意気揚々と車でダイブポイントまで向かう。


目指すは赤崎。



昨日、中まで入り込んでいた波は、今日はましになっていた。



でも・・・時々東映のオープニングを彷彿とさせるような、波しぶき。



体験ダイバーさんが二組いたけど、そちらさんは危ないのでシュノーケリングで。


ライセンス持っててよかったー・・・。



ダイバーさんに案内してもらって、いざ赤崎の海を散策‼



・・・半年ぶりだと機材の付け方忘れてるね(笑)


新しいマスク、曇る曇る。(笑)


ダイバーさんいわく「今日は濁ってる」らしいけど、それでも向こうまでよく見える✨


調子がいいときの海は、きっともっときれいなんだろうなぁ。



途中、ダイバーさんのペット(らしい)お魚『コケギンポ』ちゃんとご対面。

珊瑚の穴からひょっこり出した顔が可愛い💖
魚肉ソーセージをちっちゃくちぎってあげたら、びびりながらもパクパク食べる‼可愛い‼

でも穴から出ると、胴は長い‼ビックリ‼


いろんな姿形の魚に出会えるのが、ダイビングの面白いところ。


赤崎の海をたっぷり満喫できました✨


その3へ続く・・・。


💖愛と幸せおすそわけ💖
やっちー(・ω・)