やっちー(・ω・)の頭の中。

愛と幸せをおすそわけします。

神が集う島。その4

どうもやっちーです。(・ω・)


神津島三日目。



この日も少し早めの起床。


あさの大型船で変える予定を遅らせ、
ひと潜りしに再び赤崎へ。


昨日よりもまた穏やかになった海。


お陰でこの日は、前回よりもたっぷり遊べた。



ゆったりと、潮の流れに身を任せながら、
珊瑚の影に隠れる魚や、
お食事を楽しむ魚を眺めながら、
ダイバーさんについていく。



途中、珊瑚礁の影から現れたのは大きなタコさん。


すうっと岩影から出てきたかと思えば、じっと珊瑚礁に擬態した。


興奮してテンションが上がる。


鼻息でマスクが曇る。(笑)



ダイバーさんが、持っていた指し棒をゆっくりとタコさんの方へと垂らした。


棒に気づいたタコさんは吸盤でしっかりと捕まえ、ぐーっと引っ張り奪い取ろうとする。


ダイバーさんとタコさんの綱引き勝負。


なんと、ひもが切れて棒がタコさんに持ってかれた‼


慌てて取り返しに行くダイバーさん。


この勝負、タコさんの勝ちー🐙


恐るべしタコさんの力。




別のスポットでは、魚に餌やり体験。

魚たちにあげる魚肉ソーセージをダイバーさんが準備してると、近くで魚がご飯まち。

こいつ、わかってる・・・(笑)



大きい魚やギンポちゃんにもソーセージをあげてると、今度は水面の方にイカさんご一行発見。


さらに別の水面にはキビナゴの群れが、太陽の光に照らされキラキラと輝いていた。




忘れていた重力にやっとの思いで抗いながら陸に上がる。
あの瞬間の倦怠感、これもまたダイビングの醍醐味。



村に戻り、シャワーを浴びて、昼食は漬け丼。


新鮮な刺身がうんまい。


次きたときは金目の煮付けを食べよう。




お土産に椿油と島のりを買って、帰りはこれまた初めてのジェット船。


海面から少し浮いて、時速80キロであっという間に熱海へ到着。



温泉に寄り道したい気持ちをグッとこらえ、鈍行でのんびり帰宅・・・



の前に品川へ。


ちょこっとセミナーに顔を出しにいく。


家かな?(笑)





充実した三日間の島生活。


一週間ぐらいいたい気分。



お陰さまで心も体もリフレッシュ✨な三日間でした。



何度でもいきたくなる島、神津島



次はいついこうかなー・・・。

💖愛と幸せおすそわけ💖
やっちー(・ω・)