やっちー(・ω・)の頭の中。

あなたの心に愛と光をオトドケします☆

世代別コミュニケーションの違い

どうもやっちーです。(・ω・)


最近、高校生とコミュニケーションをとることが増えたんだけど、話をしていて思うのは、


高校生とのコミュニケーションと大人とのコミュニケーションって、ちょっと取り方が違う。



カタリスト的なコミュニケーションをとろうとする場合、相手の感情まで聞いていくけど、高校生と大人で大きく違うのは、言葉の引き出しの量。語彙力。



大人は様々な経験のなかで、「この気持ちは言葉で表すとこう表現する」とか、「こういうことをされたからこんな気持ちがわいてきた」とか、だいたい言葉と感情が繋がりやすい。

だから聞く側は「引き出す」方に集中すればいいから、徹底的に傾聴する。



でも高校生って、大人と比べたら(当たり前だけど)経験が少ない分「この気持ちは言葉にするとどう表現するのか」「何で自分がこんな感情になっているのか」を言語かするのが難しいことが多い。



なので、「こうかな?」「ああかな?」と、私の経験やヒントを伝えて、一緒に紐解いていく感じで関わってる。




基本的な相手に対する自分の姿勢は変わらないんだけど、ちょっと違う。




そんなことを、高校生と関わるようになって気づいた私です。(・ω・)




にしても、いろんな見た目や性格の子はいれど、みんな純粋で素直だね‼️




そして一方で、自分の可能性を信じられず、自分の本当の心を閉じ込めて学校生活を送っている子の多いこと‼️



でもそれを閉じ込めさせている一番の原因は大人かもしれない。



閉じ込めてしまった可能性を、自信を、開くきっかけを与えたい。
そんなことを思いながら、私にできることを最大限尽くしていこうと思ってます(・ω・)


💖愛と光をあなたにオトドケ💖
やっちー(・ω・)