やっちー(・ω・)の頭の中。

あなたの心に愛と光をオトドケします☆

なんにもしない

どうもやっちーです。(・ω・)


神津島に行って思ったこと。



島でやれることといったら、山に登るか、海に入るか、温泉に入るか、大体そんな感じ。



それも朝が早いから、日が落ちると大抵のやることは終わる。



一日に四回ぐらいしか出ないバスの最終はは16時ぐらいだし、


大抵のお店は19時ぐらいにはしまるし、


宿で出るご飯の時間は18時だし。


島に一つ二つぐらいしかない居酒屋は平日は休みだし。


だから日が暮れた後やることといったら、外に出て星をみるとか、波の音聞きながら酒を飲むとか、それぐらい。


今は文明の力があるから、テレビやネットやゲームで時間はいくらでも潰せるけど、それもそのうち飽きてくる。



それぐらい島にいると、時間をもて余す。



二日目の夜、部屋で寝転がってぼけーっとしていて気がついた。



今私が味わっている感覚、この島の人たちが毎日感じているこの感覚は、現代人が忘れている感覚だ。



朝から晩まで働いて、何かして、家でゆっくりできる時間はほんの数時間。


ご飯食べて、お風呂に入って、ちょっとSNSをチェックしたりしてたら、あっという間に寝る時間。


時間ができたら、「なにかしなきゃ」という気持ちが出てきて、なにかしらなにかをしてる。



私みたいなアクティブ人間ほど、忘れがちな感覚。



今の私に大事なのは、定期的に「なにもしない」をすること。



なにも、毎日毎日なにかをする必要はない。



スケジュール帳を予定で埋め尽くすことはない。



それが心に隙間を作る。



「なにもしない」をすると、忘れていた当たり前の有り難さとか、幸せとか、感謝とか、そういうのを思い出せる。




忘れてたなぁ。この感覚。



たまにはゆっくり「なにもしない」をすることも必要だね。
f:id:milk814:20181104215737j:plain


💖愛と幸せおすそわけ💖
やっちー(・ω・)