やちよ(・ω・)の頭の中。

あなたの心に愛と光をオトドケします☆

ぶらり九州ひとり旅その4

どうもやちよです。(・ω・)

 


今さらだけど、前後の「やっちー」だったところが「やちよ」に変えたのは、前述した名前の話がきっかけ。

 

よければ皆さんも、「やちよ」って呼んでくれたら嬉しいです。


(ちなみに私の名前を呼んでくれた人にはもれなくご利益が返ってきます。マジで。)

 


さて九州三日目は福岡。


いよいよメインイベントです。

 

ケンスケさんとリュウ博士の「夏の終わりのチャネリングセミナー」


いやぁ、楽しかった✨


見えない世界は奥が深い。


だから面白い✨


そして今の私に必要なメッセージも受けとることができ、
なんかもう本当、遠路はるばる来てよかったなと。

 

セミナーのあとはみんなで櫛田神社にご参拝。

 

この神社は面白かった‼️

 

謎が多いぞ‼️ワクワク‼️

 

その後も素敵なご縁をいただき、この感覚を噛み締めて眠りにつきました。

 


・・・んで最終日。


夕方にシークレットな予定があるため、空いた午前中にまたレンタカーを借りて、今度は志賀島へ。

 

本当はこの時間、宗像神社にいく予定だったのだけど、前日のセミナーの中でリュウ博士が志賀海神社の話をしていて、調べてみたら『君が代』に縁のある地らしいとのこと。

氏名に君が代の歌詞が入ってる私としては気になるところ・・・


てなわけで、導かれるようにいってきました。(・ω・)

 


この四日間いろんな神社に行ったけど、今回不思議だなーと思ったのが天気。


私が車を運転している間はずっと雨が降っていたのに、参拝するときはパタリと止む。


そんなことがこの四日間ずっとで、この志賀島にいったときも、絶妙なタイミングで雨が降ったりやんだりしていた。


(お陰さまで傘買わずにすんだのはラッキーだった✨)

 

島の回りをぐるりと回っているときの向こう側の景色がなんとも神秘的。

 

これってやっぱ歓迎されてたんだろうなぁ。

 


で、島の御神氣たっぷり浴びて、夕方にシークレットな会に参加し、そこで何か怪しい世界に片足突っ込んだような感じもあり・・・(笑)←怪しさ満点かよ

 

お土産に大好きな通りもんと、美味しい明太子買って帰ってきましたとさ。(*´∀`*)

 

 

この四日間の旅を、私は始め
『融合の旅』
と思っていったけれど、結果的に
『浄化の旅』
となった感じ。


そういう意味でも、きっとあの天気だったんだと思う。(場所も水の多い場所だったし。)


本当に今回は、導かれていったんだなぁと思った。


いろんなものが浄化されて、必要な気付きがたくさん起こって、何かスイッチが切り替わったような、今はそんな感覚。

 

これから私はどうなっていくんだろう・・・。

 


今後のやちよさんに是非ご注目あれ‼️(笑)

💖愛と光をあなたにオトドケ💖

やちよ(・ω・)

ぶらり九州ひとり旅その3

どうもやちよです。(・ω・)


九州ひとり旅二日目は高千穂を巡る。


朝、目が覚めて窓の外を見ると、山から濛々と立ち上る、真っ白な雲。雲。雲。


f:id:milk814:20190830002641j:image


まるで、山が呼吸をしているような、神秘的な朝の風景。

 

・・・ていうかここ、山に囲まれてたのね。
と、昨日真っ暗な中着いたため今さら気づく私。

 


まずは高千穂神社へ。


f:id:milk814:20190830002707j:image

宿からすぐ近くにあったのであっという間に到着。
こちらもとても気持ちの良い御神氣でした。

 

特にすごかったのが本殿の裏側。


なんていうかもう、ビリビリ来た。
すんごい来た。


しばらく浴びてた。


気持ちいいのなんのって。

 


その後くしふる神社、荒立神社と回り、天岩戸神社へ。

 

入るなりふくろう様がお出迎え。(かわいい)


f:id:milk814:20190830002853j:image

 


f:id:milk814:20190830002736j:image

高千穂の神社をいくつか巡りながら、初めてなのに前に来たことがあるような、懐かしい感覚を感じた。

 

その感覚は、あるときは恐怖として、あるときは安心感として、私の心を揺さぶった。


この気持ちはなんだろう・・・


たぶん、前に来たことあるんだろうなぁと、その感覚をゆっくり感じながらもくもくと歩く。

 

そして天安河原では、川の流れる音とひんやりしたその空気に心底癒された。


f:id:milk814:20190830002823j:image

雨によって川が増水してたので流れの勢いがすごかった。
もう少し落ち着いてたら足つけたかったな・・・なんて思ったり。

 

主要の神社を一通りまわり、高千穂の御神氣をたっぷりと浴びて福岡へ戻る。


一日目の反省を踏まえ、こちらは高速を利用(笑)
それでも休憩含め四時間近くかかったかな。
九州って広いのね・・・。

 

福岡では素晴らしいご縁を繋いでいただき、美味しい水炊きを頂きながら面白いお話をたくさん聞かせていただいた。


知らないことを知ると、気付きの機会が増える。


そして、聞くタイミングによって気付きの内容や質も変わる。


いろんな話を聞きながら、まるで答え合わせをするかのように、私の中のいろんな辻褄があっていった。


そしてなによりも大きかったのが、私の名前の意味を知れたこと。

 

氏名は使命。

 

私の名前に隠された真の使命を知ったとき、本来の自分を思い出せたような気がした。


分離していた自分がひとつになっていくような気がした。


なぜか嫌いになってしまっていた自分の名前が、とたんにとてつもなく愛おしくなった。


探す必要なんてなかった。


融合しようとしなくてよかった。


はじめからここに『在った』のだから。

 


こんなに素敵な自分の名前を、これからは大事に、大切に呼んでいこうと心に誓った、福岡の夜。

 

まだまだ続く‼️

💖愛と光をあなたにオトドケ💖
やちよ(・ω・)

ぶらり九州ひとり旅その2 

どうもやちよです。(・ω・)

 

さて、福岡空港に初めて降り立った私。

 

早速レンタカーを借りて、向かうは大分・宇佐神宮⛩️


f:id:milk814:20190830002540j:image

ここは八幡様の総本山。

"8"がラッキーナンバーの私は八幡様ともご縁が深いみたいで、それもあってお参りすることに。

ほかにも比売大神様、神功皇后もお祀りされていて、天皇家にも縁があるみたい。

比売大神様は、先月いった江ノ島にもいた神様。(なんならこの旅の直後にもいった。)
宇佐神宮で引いたおみくじでも比売大神様が出てきたので、これはきっとご縁が深いに違いない。


神社の方はとっても気持ちよくて、上に上がれば上がるほど静かになっていくのを感じた。

一番上の上宮なんか、鳥居潜った瞬間にセミの音が遠くなって、本当に空気がまるで違っていた。

 


f:id:milk814:20190830002603j:image

そしてお参りするときに私の中からフッとわいて出てきたのが、

 

「私には全て揃っている」ということ。

 

神社に来たらなんかしらお願い事したくなるけど、今回はなんも出てこなくて、
(なぜなら『もう全て持ってる』から)

ただただ神恩感謝しかなかった。

だからなにも要らないです。もう十分です。
って感じ。

この解釈は、後程深くなることになるわけだけど、それはまた後で。

 


気持ちの良い御神氣をたっぷり浴びた後、そのまま翌日の目的地である高千穂へと向かう。

 

 

 

 

・・・が‼️

 

 


この道中が‼️めちゃめちゃ怖かった‼️(`;ω;´)

 


なるべくお金をかけたくなかったので(おい)一般道を使ったのだけど、


ほぼ山道田舎道‼️

しかも雨‼️
そして夜道‼️
なんと三時間‼️

人気のない真っ暗な山道を一人で運転する恐怖ったらないよ‼️‼️‼️

草影からタヌキちゃん出てくるような道だよ‼️‼️‼️

ラジオかけながら走ってたら途中圏外で途切れるし‼️‼️‼️

無音怖い‼️‼️‼️


宿につく頃には心身共にへとへと(笑)


もう二度とこんな無茶はせんと誓った高千穂の夜・・・。

 

 

まだまだ続く‼️


💖愛と光をあなたにオトドケ💖
やちよ(・ω・)

ぶらり九州ひとり旅

どうもやちよです。(・ω・)


ブログ、しばらくご無沙汰してましたが、今回の旅は非常に実りある時間だったので、記録を残すという意味でも久々に更新。

 


ことの経緯は約一ヶ月前。

北海道でのよさこいソーラン祭りを終えてから、自分の中でなにか糸がひとつ切れたような感覚があり、いわば迷子になっていた。


そんな中でも日常はやって来るし、仕事も忙しい時期に。


『今年は好きなことを思いっきりやる年』と、意気込んでこれまで突っ走ってきたけれど、ここに来て「私はどこに向かったらいいんだろう・・・」と歩みが止まってしまった感じがした。

 

なんやかんやあって、私のなかで

《やっちー》

《やちよ》

という二つの私が分離していて、

いまや《やっちー》の方が力を持ってしまっていることに気づき、
この《二つの私の"融合"》(私のなかでは"統合"ではなく"融合"というのがカギだった。)をテーマとして向き合ってきた。

 

その取り組みのひとつが今回の旅。

 


もともとこの連休は、よさこいのためにとっていた連休だった。
(名古屋で開催された日本ど真ん中祭り、みんなお疲れさまでした‼️)


しかし、しばしお暇をいただいた私。
ぽっかり空いた四連休・・・何をしようか・・・

 

と思っていたときに飛び込んできたのが、大島ケンスケさんとリュウ博士のコラボイベント。

なんと25日に福岡でやるそうな。


ケンスケさんのブログは前から読んでてイベントもちょこちょこお邪魔させていただいてたのだけど、融合を進めるに辺って特にここ最近は参考にさせていただいてたところだった。


そしてそもそも九州にいったことがなかった私。

「これを機に九州に行ってみよう。」


と思い立ったが吉日。

早速飛行機とって、宿とって、旅の計画を練って・・・


いざゆかん‼️(`・ω・´)

 

・・・こういうときの行動は早いんだよね(笑)

 

しかもなんとこの旅の初日、この一年のなかでも特別な超吉日だったらしい。

出だし快調。良い予感しかない。(・ω・)


ラッキーメニューの梅干しおにぎりとお茶を朝ご飯に食べながら、期待と少しの不安を胸に、福岡空港へと向かう私なのでした。


f:id:milk814:20190827194158j:image

 

・・・長くなるので次に続く。(・ω・)


💖愛と光をあなたにオトドケ💖
やちよ(・ω・)

大好きだから。

どうもやっちーです。(・ω・)

 

私は、今の仕事が大好き。

 

会社が大好き。

 

社長が大好き。

 

一緒に働いている社員の皆さんが大好き。

 

お客様が大好き。

 

大好きで大好きで、

 

大切で大切で、

 

どんなに疲れていても、

 

どんなにくたびれていても、

 

それでも笑顔でいられるんだ。

 

そして最後は結局、自分は幸せなんだと思い知るんだ。

 

言葉にならない感情も、

 

全部結局「大好き」っていう気持ちから来ていて、

 

だからこそ私は、

 

もっともっと成長したいと思うのです。

 

💖愛と光をあなたにオトドケ💖
やっちー(・ω・)

もう少しだけここにいさせて

どうもやっちーです。(・ω・)


北海道にいってきました(・ω・)

 

年に一度、この時期に開催されるYOSAKOIソーラン祭り


高校の部活動で参加したことをきっかけにその魅力にすっかり魅せられ、以来毎年欠かさずチェックしていたお祭りですが・・・

 

念願叶い、今年、再び踊り子として参加することができました。

 


もう、ただただ幸せだった。

 

祭りの賑やかな空気に心が踊ったり、

 

大通りのパレード待機の時、九年ぶりのその光景に胸が熱くなったり、

 

大好きなチームを一観客として見ながら一緒になってはしゃいだり、

 

審査結果を聞き、予想通りの結果に、それでもやっぱり悔しいという気持ちが沸いてきたり。

 

こういう非日常の中だからこそ感じることができる感情を思いっきり味わった三日間。

 


9年ぶりの舞台は最高に楽しくて。

しかも今年のテーマは「うちの猫」。

猫になりきって、絡むとビックリしたり喜んだりするお客さんが温かくてまた楽しくて。

 

今年の曲の歌詞にある「わたしはここにいる」という言葉ー全力で叫びながら、
今ここ、この瞬間私の魂が喜んでいる感覚を味わいながら踊りきりました。

 

そして踊りながら思い出していたのが、

高二の時、新型インフルが原因で日曜日に千葉に帰ることになってしまったこと。

この九年間見る側としていろんなチームを応援しながら、キラキラ輝く踊り子さんたちを「うらやましい」と思いながら見ていたこと。

 

私にとって、この舞台に再び立てたこと、こうして素敵な仲間と演舞できたことは本当に奇跡のようなことで、おまけに現役の時にもこんなに踊らなかったぞ‼️ってぐらいたくさん踊らせていただけて、ただただ幸せを噛み締めてました。

 

来年は、ファイナルの舞台にもう一度立てるように、そして私は初体験の夏のど祭りではもっといい演舞ができるように、これからも顔晴っていきたいと思います。

 


しあわせだにゃー💖😻
f:id:milk814:20190611085026j:image

 

 

演舞がYouTubeにもあがってるので、よかったら是非見てみてくださいにゃ🐱

 

パレード

https://youtu.be/R1mMMRmCggc

 

ステージ

https://youtu.be/WxqDIgaEyVU

 

CHIよREN北天魁のホームページはこちらから↓

http://chibayosakoi.com/team/


💖愛と光をあなたにオトドケ💖
やっちー(・ω・)

紅葉は赤より青が好き

どうもやっちーです。(・ω・)


新緑の時期の山が好き。
ちょうど今ぐらいの時期。

柔らかい若葉が目を出す木々。
すでに生えていた葉っぱよりも淡い色。
新しい、初々しい葉っぱ。
新しい匂い。
肌を撫でるひんやりとした風。

 

みんな紅葉と言えば赤い葉っぱをイメージするけど、
私は青紅葉が好き

f:id:milk814:20190531191431j:image木下から見上げると、空に浮かび上がる紅葉の影。
まるで着物の模様みたい。


青い紅葉の間から射す光が好き。
私を柔らかく包み込んでくれる緑の光。
私を癒してくれる光。

 

その青紅葉を見に行くために、この時期のやっちーはいつも以上に活発になる。

 

京都は良い。神社仏閣と青紅葉のコラボレーション。

鞍馬山はエネルギーも極上。

奈良も素敵。

大神神社は清々しい空気。

 

今年は初めて伊勢神宮に行きました。

大きな敷地、軽やかな空気。

まるで背中に羽が生えたみたい。


f:id:milk814:20190531191422j:image

緑豊かな伊勢神宮

もちろん青紅葉も。

見上げる度に嬉しくなるその光。

しっかりたっぷり清められ、

明日からまたみんなの夢を応援します。


f:id:milk814:20190531191432j:image

💖愛と光をあなたにオトドケ💖

やっちー(・ω・)